HOME > ブログ

ブログ

2016.07.29

昆虫採集

最近、社内で昆虫採集が流行っています。
狙っているのはカブトムシです。
場所は前回のブログで紹介していますが、虫取り名人(師匠)のいる山です。

先日も行ってきまして、
カブトムシ♂3匹
カブトムシ♀6匹
ヒラタクワガタ♂1匹
ネブトクワガタ♂2匹
コクワガタ♂3匹
コクワガタ♀1匹
をゲットしました。
100均の虫かごがいっぱいになるほど大量でした。

ゲットした昆虫たちは家に持って帰ったり、会社で飼育したりしています。
←カブトムシかっこいい!
←コクワガタなのにでかい!
2016.07.15

今年も獲ったどォ~ 3


梅雨明けもそろそろかな・・・

待ちに待った収穫です。
毎年恒例のプチトマト(アイコ)、これが甘くておいしいのです( *´艸`)
併せて今年は小玉すいかに挑戦。
ひとつは長雨で割れてしまったのですが、もうひとつは成功!!

すいかはあっという間に無くなりましたが、プチトマトは毎日収穫できるので
おやつにリコピンパワーを獲っております(*^^*)
 若干2名、トマトが苦手な者がおりますが・・・(でも、美肌イケメン男子です)

秋にはサツマイモに挑んでみようかしら(*^^*)
社長~~ 農園広げてもいいですか~?
2016.07.15

カブトムシ採り

昨夜、カブトムシを採りに行ってきました。
メンバーは3人。(例のT、O、Yですw)
場所は、Oさんがネットで見つけた近場の優良ポイント。
かなり期待して出発!

ところが、現地に着いて気づきました。
いくら優良とは言え、広い森です。
木が多すぎて、カブトムシが集まりそうな木が分からないのです。
最初は徒歩でしらみ潰しに探しましたが、気配すら感じませんでした。

そこで作戦を変え、車で移動しながら、良さそうな木を見つけたら
ピンポイントで探すという効率のいい(手抜きともいう)やり方に切り替えました。
それが功を奏したのか、Tさんがヒラタクワガタのオスとメスを同時にゲット!
しかし、結局それで打ち止め。 期待が高かっただけに、ちょっと残念な感じ・・・



そこに救世主が現れました!
「もっと奥まで行かにゃあ。おらんじゃろ。」
突然、声をかけられました。
現れたのは、この辺を縄張りにしている虫採り名人です。
その方は、ぶっきら棒なしゃべりをするおじさんでしたが、とても親切な方で、
惜し気もなく、次から次にポイントを案内してくれました。
おじさんが採った後なので、もういませんでしたが、
雰囲気からして絶好のポイントだと言うことは分かりました。

そんな中、Oさんは、案内されたポイントで、
小型だけどレアなネブトクワガタを発見し、満足そうでした。
Oさんは、おじさんのことを師匠と呼んでいますw
しかも師匠は、帰り際に、その夜採ったクワガタを全て譲ってくれました。

ちなみに本命のカブトムシは0です。
ついでにカブトムシについて聞きましたが、
今年はちょっと時期が遅れているとのことです。
むしろ、時期が来ると、クワガタより多いそうです。

*結果発表*

Tさん : 2匹 (ヒラタ♂、ヒラタ♀)
Oさん : 1匹 (ネブト♂)
Yさん : 0匹 ( ̄ロ ̄lll)
師匠  : 8匹 (コクワ♂4、スジクワ♀、ネブト♂、ノコギリ♂2)

師匠の圧勝ですw
ちなみにノコギリ♂2匹はかなり立派な大きさです。
本当にもらっていいのか、戸惑うほどですw