HOME > ブログ

ブログ

2019.06.28

アメリカ 社員旅行

6月8日から6月13日までの6日間、アメリカに社員旅行に行ってきました。

私は初めての飛行機、海外だったので不安で仕方がなかったのですが
皆さんのおかげでとても素晴らしい旅行になりました。

1日目
成田空港を17時に発ちましたが、ついたのは同日10時。
時差ボケを感じながらも全てのものが新鮮なので皆のテンションも高く
そのままラスベガスへ

空港にスロットがある!さすがラスベガス。しかしここは空港では…?


日本との違いに戸惑いながらもホテルへ
チェックインを済ませた後はホテルベラージオの1階にあるビュッフェへ

でかいカニの足。その場で切り分けられる鳥。1枚がLLサイズくらいのピザ
全てのスケールがでかい…

食事を済ませた後はシルク・ドゥ・ソレイユの鑑賞でした。
写真はNGだったのでないですがプールの上に浮いた盆の上で演技している軟体動物と
日本だと禁止されそうな組体操のピラミッド。

本場のピエロに大笑いした後はカジノに行った人とホテルに戻って時差ボケを治そうとするものに別れて1日目は終了
初日に泊まったホテルと横に建つエッフェル塔?あれ?



ホテルへの道中も高い建物が多いと思っていましたが、
日が落ちるとそれにネオンの光も加わって更に壮観な風景。
しかも夜中も光りっぱなし!3時頃までブカブカどんどんを聞きながら就寝しました。

2日目
広大な大地を60人乗りバスを10人で乗り長い移動。

目的地はアンテロープキャニオンとホースシューベンド

アンテロープキャニオン
頭上から渓谷内に差し込む光で幻想的な風景


ホースシューベンド
眼下の川はなんと300m下。私は高いところが苦手なのでこの写真は絶対に取れない…
柵もないのでたまに転落事故もあるそう
馬の蹄のような形に見えますよね。




全てのスケールが大きいアメリカの大自然を堪能した後は
2日目の宿泊先へ



え?

二人で一軒。部屋自体もとてもでかい…これがアメリカ…となりながらも二日目終了。


星空の写真。二度と見れないと思います。

アンテロープキャニオンに向かう途中のスーパーに停まっていた車

クラシックな感じがいいですね



3日目 
モニュメントバレーとグランドキャニオンへ

モニュメントバレーとシャキーンってなってる社長
アメリカを存分に満喫しております。




グランドキャニオン


地平線の向こうまで続いてそうな大地と下が見えないほどの渓谷

ただただ圧倒される程の大自然でした。


帰りには一時は地図から消えていたルート66を復活させた街に行ってきました。
古き良きアメリカ?と言ったらいいのか
これまで回ってきたラスベガスやグランドキャニオンといった
ものとは違った良さがありました。

3.4日目に泊まったホテルベラージオ


4日目
朝は自由行動で、銃を撃ちに行ったものや
ブルース・ウィリスのそっくりさんと写真を撮ったりと
各々が行動して、昼からはアウトレットへ

広島にもアウトレットはありますが、スケールが違いますね。

セグウェイで移動する警備員に日本にはないアクセサリーショップなど
ここでも各々が行きたいところへ行っていました。
皆お土産はちゃんと買ったのかな?

4日目はラスベガスで過ごす最終日だったので
カジノで遊んだり夜景を見に行ったりと
素敵な思い出づくりになったと思います。

そういえば2日目から毎晩ステーキでした。
脂身がなく日本では食べれない肉の旨さでしたね。


5日目6日目
後は日本に帰るだけ!ということで
パスポートを持って飛行機へ。

疲れ果てて気がついたら日本という感じでしたが
あっという間のような気さえするアメリカ旅行でした。
しかし様々な情景とともに浮かぶ思い出は皆の中にしばらく残っていると思いうので
是非社員に会った方はアメリカ旅行どうだったかと聞いてください。

ではこれで。